2016 夏 マニラ最新情報①(SOLAIREさんの投稿)

SOLAIREさんの自己紹介と今回の旅の目的

はじめてのレポートとなります。SOLAIRE(ソレア)といいます!

SOLAIREは太陽の戦士ソラーレを想像する方もいらっしゃると思いますが、

マニラにあるカジノの名前です。

今回は2016年7月に行ったフィリピン旅行のレポートをお伝えしたいと思います。

 

15年ぶりに海外旅行に行って来ました。

何しろ、パスポートも切れてるし、

すべて1からの準備です。スマホもなかったですからねぇ。

キャリーケース、海外で使えるFREESIMのスマホなど、
フリーテル SIMフリー

すべて新調して2泊3日のマニラ弾丸旅行に行って来ました。

実は、今回の旅行の真の目的ははじめての『ビジネスクラスの旅』なのです。

昔はバックパッカーでしたから、ヨーロッパに行くのもオーストラリアに行くのもエコノミーで、

安宿に泊まると言う観光目的の旅でした。

しかし、今回は特に観光予定もありません、ビジネスクラスを満喫し、

カジノに行ければいいとマニラを選んだのです。

 

マニラの治安は悪いと聞いてますしたし、安全のため

出来る限りの情報を集めましたので、少しでもお役に立てたらと思います。

羽田空港到着

まず、今回は午前中のフライトだったので、地元を夜中に出て朝、羽田空港に着けるよう、
空港リムジンバスを使いました。
羽田空港 リムジンバス

バスで数時間は厳しいですが、ネックピローなどのお掛けでほぼ爆睡してました。

羽田空港内

まず、出発ゲートを目指します。第1のミッションは、ISARAさんから聞いていた「空港自動化ゲート」の登録です。

これをしておくと出国手続きで長時間並ぶこともないそうです。

manira5

3階についたら、キャセイパシフィックのJカウンターとは逆方向、右に曲がって進みます。

突き当たりにあるのが登録所となります。でも

自動化ゲート

まさかのCLOSED(゜ロ゜)
自動化ゲート

 

よく見ると8時からでした。今はまだ7時半。

ここで30分待ってもよかったのですが、今回のメインイベントでもある『ビジネスクラスのラウンジ』に行きたい気持ちを押さえられず、

今回は諦めることにしました。

 

チェックインです。エコノミーはめっちゃ並んでますが、ビジネスクラスはがらがらです。
manira8

オープンする前のチェックインカウンター。スマホのアプリを持っていれば、手前の機械でチェックインすることも可能みたいです。
manira9

manira11

今回はラウンジのボーディングパスがほしかったので、しばらくふらふらしてオープンを待っていました。

manira12

荷物検査をして、噂の自動化ゲートに。ほんとに並んでいる人はいません。
ここの写真は撮ってよかったんでしょうか? (←ダメです。でもせっかくなので…。byイサラ)

 

ただ、この日は午前中だったからか、一般のゲートもがらがらでした。待たずに行けてラッキーです。

 

出国ゲートを出るとインフォメーションカウンターがあります。
manira13

ここを左に曲がると、免税店やらユニクロやら美味しそうなお寿司屋さんまであるのですが、一切無視して直進します。

manira14

ラウンジの入り口に着きました!けっこう時間かかりましたね。

manira15
まるで、エコノミーの客をブロックするかのように、分厚いドアに阻まれてます。

 

いよいよ初めてのラウンジ体験です!

実はキャセイパシフィックの羽田空港のラウンジがものすごいと聞いていたので、

わざわざ香港経由のチケットをとったくらいです。

 

次回は羽田空港のビジネスクラスのラウンジをレポートします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です