オデッサ オペラハウス

街中がまるで美術品 オデッサ(ウクライナ)August 2015②

オデッサ2日目

 
昨夜、早めの就寝だったせいか、朝7時に起床。フライトの疲れはほぼなし。

 

朝食を、とホテルの目の前のマクドナルドに。

当然のことながらメニューはすべてキリル文字。

わかりません(笑)

でも英語とジェスチャーで目的のものを購入。(後で知ったのですが、英語のメニューリストもあるそうです)

 

9時にNastyaが迎えに来てくれて、買っておいたオレンジジュースでこの日の計画を立てました。
Nastya

 

歩き始めると、とにかく町並みが綺麗!
オデッサ 公園

odessa209

オデッサ

 

ここはPassage。こんな建物がいたるところにあります。日本人からすると、美術品の中を歩いているような感覚です。
オデッサ Passage
ちなみにこの建物は3階建てで、1階が雑貨屋があり、2,3階がアパートだそうです。こんなところに住んでみたいですね。

これはそのPassageの門の天井画。
odessa205

歩いて行くと
odessa206

odessa207

odessa208

 

美しいですね!

 

アーケードを出たあと、Nastyaへのお礼として日本から持ってきたSIMフリーのスマホのセッティングに携帯ショップへ。
odessa210

ちなみにNastyaの友達たちはほとんどスマホを持っていないらしく、すごく喜んでくれました。

 

セッティングが終わって、映画にもなった「オデッサの階段」、ポチョムキンの階段へ歩いていきます。
これは途中にあったプロテスタント教会。中は撮影禁止だったので撮れませんでしたが、厳かで、歴史を感じさせるものでした。
オデッサ 教会

 

また説明を聞きながら歩いていきます。

 

odessa212

 

すると一風変わった建物が目の前に。
オデッサ オペラハウス
オペラハウスです。

「夕方からここでオペラを観ようね。」と言ってくれたので、ものすごく楽しみにしていたのですがトラブルが(後述します)

 

さらに歩いて行くと
odessa215

odessa214

odessa216

odessa217

odessa218

 

これは”Duke de Richelieu monument”
odessa219

 

たどり着きました、ポチョムキンの階段!
オデッサの階段 ポチョムキン

階段だけなのですが、とても歴史を感じるものがありました。

 

この階段を降りて行くとオデッサ埠頭。
オデッサ埠頭

Sailor's Wife Monument

Sailor's Wife Monument

 

Sailor’s Wife Monumentがあります。(逆光だったので上手く撮れませんでした。残念)
odessa225

 

そしてまたポチョムキンの階段を上り、
odessa221

 
昼食を摂ることに。

「何が食べたい?」と訊かれたので「ウクライナ料理がいいな。」
と言って連れて来てもらったのがこのレストラン。
ウクライナ料理

ウクライナ料理

 

オーダーしてもらったのがこれらと、
ウクライナ料理

これ。名前を控えとけばよかったです。どれもすごく美味しくて日本人の口に合うと思います。
ウクライナ料理

ウクライナ料理

 

楽しく食事をしたあとは、一旦ホテルに戻りオペラの開演時間をネットで確認。

 

開演まで2時間ほど時間があったのでホテルの近くのお店を散策。

 

トラブル発生!

 

なんと財布を盗まれてしまいました。

でも中身は1万円ぐらいとCitibankのキャッシュカード1枚だけだったので、「いいよ、気にしなくて。」
と言ったんですが
「そんなわけには行かないよ!警察を呼ぶ!」とNastyaが大激怒。

 

おかげで警察署に行って事情聴取を受けました。約2時間…。

なのでオペラ鑑賞はなし…。

 

Nastyaもそれから終始不機嫌で、なんだか私がなだめ役になってました…。

 

そんなこんなで体力的にも精神的にも疲れたので、Nastyaと別れ、ホテルでゆっくりしてました。

 

明日は黒海のビーチに行く予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です