中国東方航空 ビジネスクラス ラウンジ

プーケット。そこはアジアの秘宝③



上海 浦東空港

非常に不快な気分で浦東空港へ到着。

でもそんな気分を一掃するかのようなコンコース‼直線で1㎞ぐらいあるのかな。
上海 浦東空港

通路の両側にはありとあらゆる免税店、そして休憩のための椅子が並んでいます。
2013phuket302

 

でもまずは少し落ち着こうとラウンジへ向かいます。
中国東方航空(スカイチーム)のラウンジは22番ゲートのエスカレーターを降りたところにあります。

こちらはファーストクラスラウンジ。
中国東方航空 ファーストクラスラウンジ

こちらが私が利用できるビジネスラウンジ。
中国東方航空 ビジネスクラス ラウンジ

中はこんな感じです。
中国東方航空 ビジネスクラス ラウンジ

中国東方航空 ビジネスクラス ラウンジ

中国東方航空 ビジネスクラス ラウンジ

 

日本と比べると…正直しょぼいです。ファーストだともっといいのかな。

Wifiも使えませんでした。

 

一通りの飲み物類はそろっていましたが、スペースも狭かったせいかあまりくつろげるという感じはしませんでした。

自由に食事ができる待合室って感じ。

 

青島ビールを飲んで、軽食をとって、一服したくなったのでラウンジを出てスモーキングルームへ。

 

そうそう、書き忘れていましたが、中国では入国の際ライターは没収されてしまいます。

なので高価なライターは持って行かないほうが良いでしょう。

 

で、どうやって火を点けるのかな、と思っていたらなるほど。
こんな仕組みになっていたんですね。
2013phuket308

 

一服し終えてラウンジに戻って少し休みちょっとネットでも、と思って国際ローミング。
このときはSIMフリー携帯なんて無かったですからね。
iPhoneに見慣れぬキャリアが。
2013phuket309

 

そして搭乗時間に。

 

ゲートへ進み、機内に乗り込みます。シートは革張りのゴージャスな感じ。
上海航空 ビジネスクラス

 

ではプーケットまでお休みなさい。
上海航空 ビジネスシート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です