プーケット。そこはアジアの秘宝①

チケット確保

すっかりビジネスクラスの虜になってしまった私は、

グアムではなく東南アジア方面へ目を向けました。

基本的に海が好きなので、綺麗な海でスノーケリングやスキューバ体験が出来て、できるだけ安く済むところと
考えていたところ、プーケットが浮上。

セブ島(フィリピン)の方が近くて安そうなのに

プーケットとほぼ変わらず。だったらプーケットだ!とチケットを半ば衝動買い。

お盆時期しかゆっくり行けないので、5月の中旬ぐらいには予約しました。

今回の往路は

羽田空港→虹橋(ホンチャオ)空港<上海>→浦東(プードン)空港<上海>→プーケット国際空港
プーケットマップ

復路は

プーケット国際空港→浦東空港(上海)→成田空港

といういかにも安いチケット(笑)

これが一番安く、上海での空港移動もいい経験になるかな、ぐらいにしか思っていませんでした。
(当然この時点ではその空港移動でトラブルが発生する事を知る由もない…。後述します。)

羽田空港に到着

まずは羽田に到着。使えるラウンジはJALが運営する「さくらラウンジ」
さくら ラウンジ

いい感じですね。中はどうなっているんでしょう。
さくらラウンジ

 

これです!しびれます!!
さくらラウンジ

さくらラウンジ

ラウンジからの風景。飛行機の機体っていつ見てもワクワクしますね♬
さくらラウンジ

飲み放題、食べ放題♫
さくらラウンジ

ビールサーバーなんかもあっちゃって。もう搭乗前にアルコール依存モードですな(笑)
さくらラウンジ

さくらラウンジ

 

恒例のboardingpass(笑)
10ticket

さあ、乗り込みますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です