小便小僧 ジュリアンくん

ブリュッセルのおすすめ観光地巡り。

イビスホテルは観光に最高の立地!

 

今日は7時起き。空はまだうっすらと明るい程度。気温は0℃少し下。
ibis hotel前

brussels304

 

そこでまず朝食を買いに行こうとうろうろしたのですが、どの店も閉まっていて、

何しろコンビニらしきものがない!

 

どうしようかと悩んだ末、ベルギー在住のSさんに訊いてみると、

「たしか駅前のヒルトンホテルの隣にありますよ!」

と教えてもらい、早速行ってみることに。

 

ホテルから徒歩3分ぐらいで駅に着き、振り向くと

 

これが駅から見たヒルトンホテルで(泊まりたかったんですけどね~、ホテルはただ寝るだけの予定だったので(^^;))
brussels hilton

 

その左側にありました!コンビニらしきミニスーパーマーケット(?)
brussels303
Sさん本当にありがとうございました。

教えていただかなかったら毎日高いお金を出してホテルで水等を調達することになってました。
本当に感謝です♪

 

中はこんな感じで、コンビニと変わりません。(物価はほとんど日本と同じ感覚です。缶ビールは安いかも。)
brussels305

brussels306

 

そこで水と朝食のクロワッサン等を買ってホテルへ。
brussels307

 

おなかも満たされたところで、まずはサンミッシェル大聖堂へ。(ホテルから徒歩5分ぐらい)
サンミッシェル大聖堂 ブリュッセル
1226年に着工し、約300年後の15世紀の終わりに完成した聖堂です。

現ベルギー王室とのつながりが深く、前国王のボードワン1世(在位1951~1993年)や、1992年には現国王のアルベール2世(在位1993年~)の長男のフィリップ皇太子の結婚式も、この聖堂で行われている、とのことです。

中は撮影禁止だったので、周りをぐるっと撮ってきました。
brussels310

brussels311

brussels312

brussels313

 

そこから西に10分ほどの「小便少女」へ。ここを見つけるのには結構苦労しまして、途中「本当にこの道入っていっていいのかな?」と思うような場所にありました。夜だとちょっと怖かったかも。
ブリュッセル 小便少女
なんでも「小便小僧があるんだから小便少女も」というノリで作られたそうですが、
市民には大不評で、壊されないがために格子をはめたんだとか。

がっちり南京錠もかかってます(笑)

そのすぐ合い向かいがベルギーでも有名なビールバー、デリリウムカフェ(Delirium Cafe)。
デリリウムカフェ

ここはあとで詳しくご紹介します。

 

そのあと徒歩5分ぐらいでグランプラスへ。
ブリュッセル グランプラス

brussels317

brussels318

 

これは触れると幸せになると言われるセルクラースの像。グランプラスから南西の道のところにすぐあります。
(セルクラースには悲しい過去があるので、知りたい方はググってみてください。)
brussels319

 

そしていよいよ世界3大がっかりと言われる「小便小僧」ジュリアン君のところへ。
小便小僧 ジュリアン
ジュリアン君はブリュッセル最古の市民で、実在した人物。
悪ガキだったジュリアン君が、敵の爆薬の導火線の火をおしっこで消したことから、その勇気と栄誉が称えられてこの彫像になったとか。

私としてはがっかりではなかったですよ。

ブリュッセルに行ったときにはぜひ。

 

このあとはいったんホテルに戻って休憩をし、デリリウムカフェへ。

 

ちなみにこれらの観光名所を回るのにはイビスホテルから徒歩で約1時間半ぐらいでした。

効率よく回ればもっと早く行けますね。
下にご参考になればと周辺地図を載せておきますね。

ブリュッセル セントラル マップ

 

次はデリリウムカフェについて書きたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です